2011年01月26日

週末はゲーム廃人ですた。シアワセですた。

蒼穹紅蓮隊のサントラ(崎元さんBGM)、
再販つーか新録+オマケ付なのか?…で発売だそうですね。嬉しー。凄く嬉しー。
ていうかゲームそのものを久々にやりたいわ。
好きだけど下手だったよ凄く。3面演出好きだったけど呑龍嫌ン。
当然全クリしてないよ。

今プレイするとしたら何で出来るんだろうね。オイラSS版しか知らない。
------------------------------------------------------------
なんか怖いっぽい事件っぽい話のゲームやりたいヤリタイとか言ってたら
友達から「オメーはイノセントグレイのゲームが好きそうじゃね?」とか
教えてもらいました。殻の少女とかいうやつとか。吹雪の山荘的なものがあるそうで。

ツベのPVとか教えてもらって見て
「ドコがだよ」とか「エロゲーかよ」とか最初は思ったんだけど。
アラスジとか見たら「………匣? この人は久保?」とか
ウッカリ連想しそうな程なんだか素敵な世界観っつーか設定つーか舞台で。
しかもノベル系じゃない一昔前のADVゲームみたいだし。あら素敵。知らなかった。

ちょっと前のゲームみたいだし、クリアしたんなら貸してよ…とか言ったら
「俺はこういうの好きじゃねぇんだよ馬鹿」と返されましたけれど。
じゃぁなんで知ってるんだ。
「は!!?? もしかしてアタシに教えるために態々調べてくれたとか? ヤダ惚れる!!」
なんて事は全然思いませんでしたけど。
なんにしてもアリガタイ。そのうち遊んでみたいなぁ。
まさかオチまで匣って事はないだろうし。
------------------------------------------------------------
楽しみにしているアースシーカーってゲームで初めて、
角川ってゲームも出してたのねー…と知ったのですけど
(だって金田一モノだって他社から出てたし)。

新しく発表されたタイトルも、なんだか面白そうでヤタラ気になるのでした。

実際にプレイして、こんなに気持ちよく飛べるんだったら嬉しいわー。
なんだかナイツのボス戦思い出す。

コッチを作ってるのは中さんの会社だそうだし。
昔のエニクスみたいなカンジなのかな、角川ゲームスって。

アースシーカーは発売日決まったようで嬉しい。

準備しなきゃ準備しなきゃ。コレは詰みたくない。
PV中間あたりの、主人公や葉っぱ(飛行道具?)にしがみつく
ガーディアン(オトモアイルーみたいな)が、かわいくてタマランです。
------------------------------------------------------------
HDDの調子が悪くて(ヤバいのかも)、
まー、うん、普段別HDDでアレコレやってるので
支障はないのですけど、昔作った同人の原稿データとか必要なのに
サルベージがナンダカナー無理かなー…みたいな状態。データ使う用事があるのに。

何がなんだかワカラナイ所がワカラナイ状態がチョト続いてイラッとして。
サルベージといえば(と、本人は上手い事繋げたつもりで)気分転換にゲーム起動。
海に潜ってサルベージ「フォーエバーブルー 海の呼び声」を軽く触ってみたのでした。
そしたらもー、これがもー、ヤバイああヤバイやめられない。
とか、スゲーはまりまして。金曜の夕方頃から土日と、ゲーム廃人生活。
やめ時は、Wiiリモコンのバッテリーが切れた時。
充電中軽く寝て起きて再開とか、駄目すぎ。

とりあえず本編シナリオクリアしちゃいました。ヨカッター!!
ちょうど同時期、晩飯食いながら見てた「世界ふしぎ発見」で
紅海に潜ってる映像とか出たりで。
今マサにそこに潜ってるのよー、とか、
偶さかシンクロで気分が盛り上がったりもした。

よかったですよ本当に。
本編シナリオ進める事で、探索エリア・装備品が増えていくから
本編がチュートリアルみたいなカンジなのカシラ。短いワケじゃないんだけど。
でも本編外の要素が凄い膨大で。
海洋生物発見(収集要素)・イルカ調教&ショー開催・マップ制覇・
埋もれた財宝サルベージ・水族館やプライベートリーフの運営(育成)・
お魚治療&危険生物撃退(3Dガンシューティング的な)・
魚&観光スポットの写真撮影やアイテム収集要素と連動した、
結構な量のサブシナリオ&アルバイトとか、とか。
あれもこれもやりたい、って事がイッパイで。やめ時がワカラナイ。
とりあえず本編終わったけど、まだまだやること盛りだくさんで、ニヨニヨします。
堪能した。あとはノンビリ進めよう。

チナミに前作は序盤プレイして「素敵すぎて、なんか今急いでやるのは勿体無い」と
中断したまんまでした。
前作よりも今回はシナリオ面が強化されてると思うです。
謎を追って世界の海(河)をマタにかける冒険譚、みたいな。ヨカッタ。盛り上がった。
探索や発見が楽しいので、シナリオだけをそのまま忠実にマンガや映画にしても
王道なノリすぎて普通かもしれませんけど。

自キャラの兄ちゃん(性別・容姿選択可能)がエロくてニヨニヨしてました。
いやそういう要素は一切ないけど。妄想で充分ニヨニヨ可。
「よっしゃ、イヤラシク襲ってくれそうな巨大生物発見ー」
「観光ガイド中のお客さん(オニイサン)連れて上陸すると、
 コッチの腹や腰ガン見してるー」
「【キミは最高だ・組めてよかったまたヨロシク】とか
 腐変換可な事バンバン言ってくるー」
とか。とか。自分が残念な奴である程、充分妄想でニヨニヨできる。

fb2.jpg
お気に入りは前が白の水着。露骨じゃない微妙ーな股間の凹凸が分かってエロイ。
このくらい微妙なら平地に均してもよかったのに。微妙な丘陵がエロイ。
後ろはオレンジ。水着のまま上陸して
真後ろからスゴイ阿呆な集中力で見ればドーニカ一瞬
マッパ(もしくは紐パン)に見えない事も無い。

強化装備品以外の、見た目変化装備では特に制約が無いみたいなので
北極・南極・深海まで海パンイッチョでダイビングですよ。

残念だったのは、
・プレイヤーキャラの顔パーツが専用じゃないみたいなトコ。
 選択しなかった顔がお客さんに流用されてるような。
 水族館プロデューサーの人が生き別れのお兄さんのように瓜二つだったのが切ない。
・着替えはこれ以上増えないのかしら。ビキニは無いのかビキニ。
・撮った写真もっと沢山保存したかったし、ナニヨリ自キャラを撮影したかった。
 エロイ姿を収めたかったぜ。

落書きがガッカリすぎる出来なのでジカに撮ってしまったぜ。
fb01.jpgfb02.jpgfb03.jpg
fb04.jpgfb05.jpgfb06.jpg

妙にエロい乳首アピールが効いた良い腰とかケツな身体だったですよ。腹筋腹筋。

そのものズバリなBLチックなものも、
あら素敵カワイイ頑張ってとニヨニヨしますけれど。
全然そういうカンジじゃないものを妄想全開でニヨニヨフォローするのが
楽しくてタマランです。
このゲームとか。侍道4の拷問三姉妹とかイイわー。凄くイイわー。
ttp://www.acquire.co.jp/samurai4/
---------------------------------------------------
あー。そういや全然関係無い事ですけど、先日クラブニンテンドーから
ゲームのプレイ後アンケートみたいな案内メールが届いたです。
公式HPでやってるやつじゃなく登録ユーザーから無作為に選んでいるみたい。私は初めて。
へー、こんな事もやってるのか、とか思った。
Wiiのルーンファクトリーフロンティアなんて、結構前のゲームだよ。
なんで今頃アンケート採るんだろう。
シリーズ新作がモウスグ出るからなのか、近々廉価版が出るからなのカシラ。
---------------------------------------------------
そういやモウスグ1月も終わるンすよね。
賀状のお返事どころか、寒中見舞いな時期も外してしまったんじゃなかろうか。
賀状は買ってたんだけど、今からはハガキの方がいいのかな。
せめて戴いた方へのお返事は出したいんだけどー…とか悶々してたら
実はプリンタのインクもネェとか。どの部署も全力で準備出来てない。
そんなに使った記憶無いのになー。
posted by もり at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月11日

あけましてあけまして

今更ですが、あけましておめでとうございます。
過疎末期サイトですが今年も細々やっていきたいです。新年の抱負。
…何書いても今更過ぎる。

イラスタPCに入れて練習しました。no-title
コミスタ+色塗り機能…みたいなカンジなのかなと思っていたら
うーんナンダカよくワカラナイ。
ペン入れとかは使い心地そのまんまなのかなぁ。
とにかく色塗り試したくて。
清書せずに落書消したり足したりして色乗っけました。うーんナンダカよくワカンナイ。

フォトショでもやり方があるのかもしれないけど、ワタシはソレが分からなかった
「隣の色と混ざってなんか別の色になったよ」
…みたいな塗り方に憧れるんだがなー。

妄想通り(ないしは、それに近いカンジ)に塗れるよう使いこなすの、
随分かかりそう。無理ー!!とか挫けないようにする。新年の抱負。
-----------------------------------
友達から夏コミの申込み用紙送ってもらいました。

せっかくノートに「完」まで書いたのでBASARA3ネタで本を作りたく。
6月ごろには3ネタで映画やると聞いた事もあり。
新規雑魚サークルがポツンと1冊BASARA本発行するには、
今夏がベストなタイミングかなと思ったので。夏は久し振りにゲームで申し込もうかと思ってます。
倍率凄そうだけどなBASARA。どうなんだ。怖いわ。

しばらく参加日別だったお友達とも一緒になれるかもー!!とか思ったけど、
それは無理そうでチョット残念。すれ違いップリがスゲェわー。

そんなワケで夏までにBASARA新刊。
余力があれば創作もイキタイ。新年の抱負。
問題は、多分、書こうとしてるネタの殆どがオソラク何処かのBASARAサークルさんで
とっくにネタにしてるんだろーなーってトコロ。捻った素敵ネタなんて思いつかないし。
BASA同人読み漁ってパクッてるワケじゃないんだし、いいやもう。とか開き直るしか。
-----------------------------------------
楽しみに待っておりました(GBソフトの)ラストバイブル1&2サントラ。
無事到着しました。ここのメーカーさんから通販するの初めて。
ttp://sweeprecord.biz/

このメーカーさんの、白地に青色のロゴマーク、
某SC5(part2)みたいだよなー…と思ってたら、
送られてきた封筒に貼ってある社名ロゴシールは
オレンジに青色。こっちはSC5part1カラーですかよ、とか思った。
狙ってんのカシラ。接点なさそうだけど。

CDはスゲーヨカッタです。
初めて聴くのに何だか無条件で和む馴染むホッコリする。堪能しました。
2の曲で「あ、これ3でも聴いたことあるかも。2のアレンジだったのか」と今更発見した気分になったり。

2ループ収録で、アレンジとかつけず、ゲーム中BGMのみ。いいねいいね。
ブックレットじゃなく、リーフレットっていうのかな、2つ折りジャケットに、
曲名と元ゲーの説明、あとはスタッフクレジットが載ってました。非常にシンプル。
価格もお手頃で、なんか往年のサイトロンみたいだなー(1500シリーズってのがありましてね)
…とか思ってたら、スタッフクレジットに載ってるこのCDのプロデューサーの方、
サイトロンの人だった。ビックリ。昔のCD引っ張り出して確認しちゃった。
「ここにも、あー、こっちにも。…んー、この頃はまだ居られないみたいだ」とか。
会社を替わっても揺ぎ無い仕事っぷり。なんて素敵。惚れちゃいそうです。

発表されてるアトラス関連以降も続けてくださるのかしらん。
たのしみー。ほんとたのしみー。
posted by もり at 05:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記